美味しいお茶の淹れ方

美味しいお茶の淹れ表紙

​煎茶の淹れ方

その1

煎茶淹れ方2_edited.jpg

急須、湯冷まし、湯呑を

用意して、沸騰したお湯を

人数分、湯冷ましにとります

(湯呑でも可)

その2

煎茶淹れ方3_edited.jpg

茶葉を急須に用意します

1杯分 大匙1杯

2杯分 大匙1.5杯

3杯分 大匙2杯

お湯が70度から80度位になってから急須に入れて

1分位まちます

(大匙=家庭用のスプーン大)

その3

煎茶淹れ方4_edited.jpg

急須をなるべくゆすらず

少量ずつ注ぎ分けます

​最後の一滴までしっかり注ぎ切って、急須にお湯が残らないようにします、二、三煎目はお湯を入れて30秒位待ちます最後まで美味しく頂けます

​玉露の淹れ方

その1

玉露淹れ方1

急須、湯冷まし、湯呑を

用意して、沸騰したお湯を

人数分、湯呑にとり次に湯冷ましにうつします,

​湯呑は、玉露用の小ぶりな物を使用します

その2

玉露淹れ方2

茶葉の量は、8g位(家庭用スプーン大で2杯位です

その3

玉露淹れ方3

​お湯の温度が50度程になったら、急須に注ぎ、2分位待ちます、

茶碗に均等に廻し注ぎ

急須のお湯は、注ぎ切りします

その4

玉露淹れ方6_edited.png

二煎目は、冷ましたおゆを入れてから30秒位で注ぎます

​写真の茶器は、白磁の宝瓶を使用していますが、普段お使いの急須で結構です